アクセス解析を設置しよう

自分のサイトにはどのくらいの人が見ているのだろう?と気になる方は多いと思います。せっかく作った自分のサイト、できるだけ多くの人に見てもらいたいものです。そこで「アクセス解析」を設置してみるのはいかがでしょうか。利用者自身で作成することも可能ですし、レンタルサービスを行なっているサイトもあります。

アクセス解析によって「一日にどのくらいの人が見ているのか」「見ている人はどんな検索エンジンを使っているのか?」「だとしたらどんなキーワードで検索してここにたどり着いたのか」「どんなサイトのリンクから飛んできたのか」「使っているパソコンの基本ソフトは?」「ブラウザーの種類は?」「いつ頃の時間帯に見て何分間そのサイトを見ていたのか」といったことがわかります。これらの情報は今後のサイト運営に活用できる貴重な情報資源です。これによって今後「どのようなページをつくるべきか」「どのような層ターゲットとしていくか」という目標がより明確になってきます。

また、閲覧者が使っているパソコンの基本ソフトやブラウザーの種類がわかることで、利用者の環境やHTMLの書き方の注意点がわかってきます。さらに閲覧している時間帯を調べることでどのようなユーザー層がいるのか、どのくらいの時間、サイト内の記事を見ていたかで情報の需要、正確さ、見やすさなどもわかってきます。より良いサイト作りのためにも、ぜひアクセス解析を設置しましょう。